読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kトレンド

遊戯王のことについて思ったことをいろいろ書きますψ(・ω´・

【解説・感想】堕天使

 

今回はかなり好きなデッキタイプである【堕天使】とPPパックで追加された新規堕天使カードにも触れたいと思います( ੭ ˙꒳˙ )੭パタパタ

 

まずSPDS(デステニー・ソルジャーズ)で新規で登場した堕天使達は「堕天使ルシフェル」を除き以下の特殊召喚制限・モンスター効果の発動制限・誘発即時効果を持ちます。

 

自分は「(同名モンスター)」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、
その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(2):1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
その魔法・罠カードの効果を適用する。
その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ライフと引き換えに堕天使の強力なカードを使いまわすということでいかにも悪魔との取引のようなイメージですね(゚∀゚ )(中二病)

 

主に使う堕天使カードはこちらです

f:id:kee1109:20170111014622j:image

✩堕天使の戒壇
通常魔法
「堕天使の戒壇」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「堕天使」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

f:id:kee1109:20170111014733j:image

✩堕天使の追放
通常魔法
「堕天使の追放」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「堕天使の追放」以外の「堕天使」カード1枚を手札に加える。

 

f:id:kee1109:20170111014856j:image

✩背徳の堕天使
通常罠
「背徳の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

 

f:id:kee1109:20170111014931j:image

✩魅惑の堕天使
通常罠
「魅惑の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、エンドフェイズまでコントロールを得る。

 

これらの強力なカードで戦局を有利にし、攻撃力が高い堕天使カードで相手を圧倒していくハイビートデッキです( ᐛ )و

ルシフェルを中心として戦う軸や今では「捕食植物サンデウ・キンジー」を採用した捕食堕天使なるものもあるようですがやはり一番ポテンシャルが高いのは「虚無魔人」や「大天使クリスティア」などを採用した特殊召喚封殺型でしょう。

大型モンスターの天敵の【壊獣】への解答にもなりますし、効果モンスターがメインなので「次元障壁」に引っかからないのも強いポイントです(´ ˘ `∗)

自分は「堕天使イシュタム」や「トレード・イン」なので高速回転させ盤面を整え、それの上からクリスティアで制圧、、という強烈な動きはやはり強いですね(;・∀・)

また堕天使は素出しするには当然リリースが必要なので、「帝王の烈旋」なども相性がいいのもポイントです✩

 

さぁここでプレミアムパック19で追加された堕天使カードの紹介に移ります·͜·ೢ ⋆*

 

f:id:kee1109:20170111021031j:image

✩堕天使ユコバック
効果モンスター
星3/闇属性/天使族/攻 700/守1000
「堕天使ユコバック」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「堕天使」カード1枚を墓地へ送る。

 

初めて見た時『エコバック』に見えたのは僕だけじゃないはず、、(;・∀・)笑

cipでデッキから堕天使カードをなんでも墓地に送ることができます!

特殊召喚にも対応しているので戒壇などやスペルビアなどで釣ってから出すのがメインですかね。

少しやりすぎ感もありますが「堕天使アムドゥシアス」と組み合わせれば擬似的な堕天使なんでもサーチマンになるので場合によっては有効かもしれません。

素出しして攻撃表示で出してもこのステータスではどうしようもないですからね、、笑

特殊召喚した後は素直にリリースにしてしまいましょう!(゚∀゚ )(容赦なし)

 

f:id:kee1109:20170111021551j:image

✩堕天使降臨
通常罠
(1):LPを半分払って発動できる。
相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
そのモンスターと同じレベルの「堕天使」モンスター2体を自分の墓地から選んで守備表示で特殊召喚する。

 

2枚目は堕天使罠カード。

イラストにいるのはおそらく「堕天使アスモディウス」ですね(・∀・)

いかにも天界(堕天してるから天界とは別か、、?) から降臨してくる様がかっこいいですね!!

 

さて効果ですが、、

「相手依存」

「多大なライフコスト」

「肝心の堕天使のレベルはバラバラ」

という正直使い勝手はとても悪いカードとなっています、、(:3_ヽ)_

ライフコストの面は伏せて使うのではなく墓地に落とし堕天使の共通効果で使えばライフコストは1000で済みます(;・∀・)

ただ問題は相手依存という面が大きいですね、、

レベル指定なのでエクシーズモンスターには意味がないのはもちろん使う時に同じレベルの堕天使が2体いないと発動出来ませんからね、、

 

もちろん相手フィールドにレベル8のモンスターがいればスペルビアなどを蘇生させれば大量展開に繋げられますし、同じレベルを2体蘇生させるのでもちろんエクシーズをしたっていいので場合によってはとてつもない働きをしてくれる時があるかもしれません(゚∀゚ )

 

ただご利用は計画的にと言ったところですかね、、(゚∀゚ )

 

以上でおわります!

今では追放とイシュタムの値段も落ち着きつつあるので堕天使を組まれてみては?(´ ˘ `∗)