読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kトレンド

遊戯王のことについて思ったことをいろいろ書きますψ(・ω´・

【感想】CODE OF THE DUELIST発売!注目カードトップ5!

 

 

f:id:kee1109:20170415002748j:image

 

みなさんこんにちわこんばんわ!

おはよーございます(`・ω・´)ノ

 

 

とゆうわけで4月も早いとこ中旬の半ば(意味不明)、ついに今日4月15日に遊戯王ヴレインズ初めてのパック、「CODE OF THE DUELIST」が発売されました!✩

やはり注目はリンクモンスターカードや   【トワイライトロード】や   【星杯】   【剛鬼】   【トリックスター】などの新テーマのカードでしょうか(*・ᴗ・*)

ですが今回のパックですが使いやすい汎用カードにも注目が必要です!

なので今回は汎用に絞って僕が注目してるカードを5枚紹介します♪

正直まだ実際に触れてないので感想ってだけですが、ご了承の方よろしくお願いします(*゚▽゚)←

 

 

 ✩第5位✩

f:id:kee1109:20170415003438j:image

✩トポロジック・ボマー・ドラゴン

【 リンクモンスター 】
星 4 / 闇 / サイバース族 / 攻3000 /

効果モンスター2体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。
お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。
このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
②:このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動する。
その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
【LINK-4:上/左下/下/右下】

 

 

 

 

盤 面 爆 発 装 置 降 臨

 

 

 

このカードはなんともおもしろい!

正直初めて読んだ時はなんのこっちゃって感じでしたがこれぞエクストラモンスターゾーンが出来たからこそ出来る効果ですね(*゚▽゚)

 

やはり主な使い方は中央に置いてモンスターで導火線に火をつける感じでしょうか、、

相手ターンに【スケープ・ゴート】やなんらかのクイックエフェクトでモンスターを特殊召喚出来ればメインモンスターゾーンは吹き飛ぶということですな(`・ω・´)ノ

②の効果も殺意増しましでとてもいいです。←

 

ネックなのはリンク4で重いことですね、、

今後の活躍にいまから楽しみです!

 

 

 

✩第4位✩

f:id:kee1109:20170415004832j:image

 

ファイアウォール・ドラゴン
リンク・効果モンスター
光属性/サイバース族/攻2500
【LINK-4:上/左/右/下】
モンスター2体以上
(1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
このカードと相互リンクしているモンスターの数まで、
自分または相手の、フィールド・墓地のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが、
戦闘で破壊された場合、または墓地へ送られた場合に発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。△▲△
▲□▲
△▲△

 

 

遊戯王ヴレインズの主人公、藤木遊作のエースモンスターですね(´・ᵕ・`)(予想

 

こちらもリンク4で重いですがクイックエフェクトでフィールドと墓地のカードをバウンスできます。ですが戻せる枚数がこのカードと相互リンクのカードに依存してるのでそれなりに展開力があるデッキでないと腐ってしまうことになるので注意ですね_:(´`」 ∠):_

リンクマーカーはとてもわかりやすく使いやすい四方向ですが、やはりメインモンスターゾーンに出したいところですね!

 

②の効果がリンク先のモンスターが墓地へ送られたら手札からモンスターを呼べるのですがターン制限がないため悪用が今後できたりして、、?と思ってしまういい効果です(◦ˉ ˘ ˉ◦)

 

 

✩第3位✩

f:id:kee1109:20170415005919j:image

✩パーリィナイツ

【 効果モンスター 】
星 6 / 地 / 戦士族 / 攻2300 / 守2100

①:相手モンスターの攻撃で自分がダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、受けたダメージの数値以下の攻撃力を持つモンスター1体を特殊召喚する。

 

 

大分パーリィしてる感じのモンスターですね。効果もゴーズと違ってフィールドにカードがなくても特殊召喚できるのは素晴らしいです。

数値依存かつ相手依存なのでちょっと効果は未知数なのですがおそらく攻撃力0のモンスターも出せるはずなので、【破滅竜ガンドラX】や【ユベル】など出せたら面白そうです(*゚▽゚)

 

 

ん??

なんか最近これに似たデュエルマスターズのカードがあったよーな、、、

 

f:id:kee1109:20170415010909j:image

 

 

 

 

どうみても類似してますほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

✩第2位✩

f:id:kee1109:20170415011009j:image

 

✩ルドラの魔導書

【 通常魔法 】


このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:「ルドラの魔導書」以外の自分の手札・フィールドの「魔導書」カード1枚または自分フィールドの魔法使い族モンスター1体を墓地へ送り、自分はデッキから2枚ドローする。

 

魔導書新規きたーーー!!と思いきやこれフィールドの魔法使い族サクっても使えるんですよね。

さすがに2:2交換ですが、かなりいいドローソースです(´・ᵕ・`)

もちろん【魔導書】デッキで使えば【魔導書士 バテル】や【グリモの魔導書】からサーチが出来るので最大限に効果を活用することが出来ます。

【ワンダー・ワンド】とかなり類似してる効果ですね。少し前までは【召喚師アレイスター】を使うデッキでドロソとして機能してましたね(*・ᴗ・*)

装備魔法なので【アームズ・ホール】からもってこれてましたがあれは通常召喚できないというデメリットがあったのでイマイチ噛み合いがないので採用はされていませんでした。

ですがこちらはグリモからもってこれるのはかなり強いと思います、、。

魔法使いの強力テーマがまた来てくれたら化けそうなカードですね。

【青き眼の乙女】ともいいかもね、、!(ワンワンでおっけーですがこっちは笑)

 

 

 

✩第1位✩

 

f:id:kee1109:20170415005834j:image

 

 ✩砂塵の大嵐
通常罠
このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
(1):フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

 

 

強い。

 

 

 

いやさすがにバトルフェイズ行えないとはいえ相手のターンに発動したらノーデメリットってすごすぎでしょ、、

 

このカードと確実に比較されるのが【ツインツイスター】です。

あちらは手札コストが最大のネックですが、バトルフェイズを行えないというデメリットはなく、速攻魔法なので自分のターンはもちろん相手ターンにも使えます。

もちろん相手ターンでということであれば間違いなく砂塵の大嵐に軍配があがるので一長一短ですね。

相手ターンに打って1:2交換して相手をシャクりましょう(*゚▽゚)ノ

 

 

 

 

てなわけでこんな感じで紹介してまいりました〜!

今回のパックはかなり力が入ってると感じるラインナップです(`・ω・´)

明日はショップにgo!ですな(◦ˉ ˘ ˉ◦)

 

 

てなわけで今日はこのへんでー

では(`・ω・´)ノ

 

 

 

 

 

【価格変動】時械神メタイオン

 

 

f:id:kee1109:20170406233144j:image

 

みなさんこんにちわこんばんはおはよーございますっ(`・ω・´)ノ

 

 

 

早いとこ遊戯王ブレインズの記念すべき初パックCODE OF THE DUELISTが発売されるまであと1週間近くですね!

それとは別ですが5月13日に発売される予定のコレクターズパック2017にあるカードが収録される情報が入りました(「・ω・)ノ

それはこちら!

 

f:id:kee1109:20170406233654j:image

 

✩時械神ラツィオ
効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードは戦闘・効果では破壊されず、
このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
(3):このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する。
相手の墓地のカードを全てデッキに戻す。
(4):1ターンに1度、相手がドローした場合に発動する。
相手に1000ダメージを与える。
(5):自分のスタンバイフェイズに発動する。
このカードを持ち主のデッキに戻す。

 

 

5D'sのラスボス、ZONEが使用した時械神の新規カードになります!

 

 

時械神といえば昔にPSPのソフトであるタッグフォース6で時械神デッキをよく愛用してました(◦ˉ ˘ ˉ◦)

 

f:id:kee1109:20170406233933j:image

 

主な戦術はミチオンでライフを半分にして、

 

 

f:id:kee1109:20170406234001j:image

 

サンダイオンで二回殴る。

 

 

 

おわり( ˘ᵕ˘ )←

 

 

 

正直バランスブレイカーといってもいいぐらい時械神はカードパワー高すぎましたね、、笑

 

そしてそれをサポートする「時械巫女」と「無限械アイン・ソフ」の効果が強すぎました(`・ω・´)ノ

f:id:kee1109:20170406234149j:image

f:id:kee1109:20170406234152j:image

 

 

と、時械神の説明なこんな感じでラツィオンですがかなり原作再現されてますね!(むしろバーンダメージが上がってる)

 

ちなみにタッグフォースラツィオンはこんなかんじ↓

f:id:kee1109:20170406234415j:image

 

 

と、ゆーわけで時械神に新規が出るということで既存の時械神である「時械神メタイオン」が値上がりしてるようです!

 

f:id:kee1109:20170406234458j:image

✩時械神メタイオン
効果モンスター
星10/炎属性/天使族/攻 0/守 0
このカードはデッキから特殊召喚する事はできない。
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚する事ができる。
このカードは戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側攻撃表示で存在する
このカードの戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、
このカード以外のフィールド上に存在するモンスターを全て持ち主の手札に戻し、
戻した数×300ポイントダメージを相手ライフに与える。
自分のスタンバイフェイズ時、このカードはデッキに戻る。

 

 

現在の価格変動具合はこんなかんじ↓f:id:kee1109:20170406234732j:image

 

今のところは少しずつって感じですがVジャンプにしかついていないのでこれから更に上がる可能性がありますね、、_:(´`」 ∠):_

 

ラツィオンが公開されただけで   【時械神】のデッキが作れるとも限らないですが、その圧倒的なカードの力でかなりお好きな方も多いと思うので更に高騰する前にゲットしてみてはいかがでしょーか!(*・ᴗ・*)

 

 

それでは今日はこのへんで〜

ばいっ(「・ω・)「

【考察】新ルールについて分かった事&感想

 

f:id:kee1109:20170403170913j:image

 

 

みなさんこんにちわこんばんわおはよーございますっ(`・ω・´)ノ

 

 

前回の記事からだいぶ空いてしまいました_:(´`」 ∠):_

少しの間デュエリストから狩人に転職してました←

 

 

と、いうわけで4月になってしまいました!

早いですねほんとに(´。・v・。`)

 

 

そして先日パーフェクトルールブック2017が発売されましたね!

 

f:id:kee1109:20170403173426j:image

 

 

僕も無事にゲットして新ルールにむけていろいろ準備中ってところです。

そして何よりも注目なのはリンクモンスターについてのルール。

これを中心に読んで分かった事をぽんぽんあげてきます(`・ω・´)ノ

 

モンスターのリンクを繋げ!

新要素!【エクストラリンク】

f:id:kee1109:20170403175016j:image

 

これはパーフェクトルールブックで公開された新要素ですね!

リンクモンスターのリンクマーカーを繋ぎ、図の形になった状態がエクストラリンクというようです。

リンクマーカーが→←みたいに向き合っている状態を【相互リンク】というようです。

この状態でリンクモンスターを5枚分繋げるのがエクストラリンクということですねグッ(و'ω')و✧

 

そして1番重要なのがエクストラリンクになるようにリンクモンスターを出す場合、相手のEXゾーンにもリンクモンスターが出せるみたいです!

 

 

もしも。もしもですが、これを先攻で出来るデッキが出来たらどうなるのかと思ってしまいますね、、笑

カードの効果で制圧ではなくルールにより制圧出来る感じですね( ˘ᵕ˘ )

 

 エクストラリンクを参照したり、それに関するカードの情報はまだ公開されていませんが、間違いなく今後重要視される要素なのは間違いないでしょう( ・ㅂ・)و

 

【細かい裁定とかなど】

・EXモンスターがエクストラモンスターゾーンに特殊召喚されるのはあくまでエクストラデッキから特殊召喚される場合のみ。

 

f:id:kee1109:20170403182943j:image

 

これは新ルールのフラゲがあった時にもわかっていたことですが、主に【死者蘇生】などで墓地から特殊召喚されたりした時ですね。

また、【亜空間物質転送装置】などでエクストラモンスターゾーンのモンスターを除外した場合、エンドフェイズに戻るのはメインモンスターゾーンという裁定もでています。

これはこれから先同じ効果のカードが増えそうなので知っといてよさそうですね!

ただしメインモンスターゾーンが埋まっている場合墓地に送られてしまう裁定が出ているのでご注意を( ̄-  ̄ ) 

 

 ・EXゾーンのモンスターのコントロールを奪う場合、メインモンスターゾーンに出す

 

f:id:kee1109:20170403182956j:image

 

【精神操作】などでEXゾーンのモンスターを対象にした場合、そのモンスターは発動したプレイヤーのメインモンスターゾーンに置きます。

コントロールを奪うカードはエクストラリンクを形成する上でも活用されそうですね(´。・v・。`)

 

エクストラデッキからペンデュラムモンスターをペンデュラムモンスター出す場合、エクストラゾーンまたはリンクマーカーの先のゾーンにしか出せない。

 

f:id:kee1109:20170403183007j:image

 

正直これはもう少しいいルールなかったのかな?と思ってしまいます。いままでさんざん使われていたペンデュラム召喚が大幅すぎる弱体化になってしまいました。

ペンデュラム召喚の強みである、エクストラデッキから半永久蘇生かつ大量展開がやりづらくなってしまいました。

遊矢くんもさぞお怒りでしょう。_:(´`」 ∠):_

 

 

・壊獣のコストでEXゾーンのモンスターをリリースした場合、壊獣はメインモンスターゾーンに出る。

 

f:id:kee1109:20170403183014j:image

 

これもどうなんだろう?っていわれてましたが、あくまで相手フィールド全体を指してるので当たり前っちゃあ当たり前ですね(´。・v・。`)

 

・リンクモンスターは守備表示にならないため、守備表示に関する効果は受けない

 

f:id:kee1109:20170403183056j:image

 

【月の書】、【闇の訪れ】 などはそもそも発動することができず、【右手に盾を左手に剣を】などのフィールド全体のモンスターに全てに効果を及ぼす効果はリンクモンスターは効果を受けません。

逆にリンクモンスターだけの場合、月の書などと同じで、発動すること自体ができないみたいです。

 

 

・デコードトーカーの素材について。

 

f:id:kee1109:20170403183130j:image

 

【デコード・トーカー】は効果モンスター2体以上がリンク召喚の条件ですが、単刀直入にいって、

リンクモンスターではない効果モンスター2体ではこのモンスターを出す事は出来ません。

 

正直今の今まで僕も勘違いしてたのですが、

リンクモンスターをリンク召喚するもう一つのルールとして、

そのリンクモンスターのリンクの数だけモンスターがいないと出せない。

というルールがあるので、LINK-3のデコード・トーカーを出すには効果モンスターが3体必要というわけです。

 

 

ではなんで効果モンスター2体以上という書き方をしてるのでしょうか。

これはリンクモンスターのLINKの数分素材が減らせるからでしょう。

例えばLINK-2の【ハニーポッド】と効果モンスターの計2体の効果モンスターで出せるからです。

これがもし効果モンスター3体以上という書き方をしていたらこの方法では出せないということです。

 

にしてもさすがに騙されましたねw

もっとも効果モンスター2体で出せてしまったらそれはそれで強すぎるわけですが(汗)

 

次の【コード・オブ・ザ・デュエリスト】に登場する【ファイアウォール・ドラゴン】もLINK-3のモンスターとあと一体なにかのモンスターで出せるので、リンクモンスターを素材にしたリンク召喚は間違いなく考慮されるわけですが、エクストラデッキの枠が余計キツそうでなによりです、、

 

f:id:kee1109:20170403183142j:image

 

ただエクストラリンクといい、リンクモンスターを繋ぐというのは、今までにはない新要素なのでとても楽しみです!!

新弾の発売も待ち遠しいですね(*´ω`*)

ぐだぐだな内容でしたが今日はこのへんで!それでは(`・ω・´)ノ♪

 

 

【考察・感想】新制限フラゲについて

f:id:kee1109:20170317234909j:image

 

みなさんこんにちわこんばんわっ

おはよーございます!

 

前回の記事からかなり空いてしまいました_:(´`」 ∠):_

今回は気合いいれていきます!(`・ω・´)ノ

 

 

★新制限フラゲ発表!!!

 

ついに無常にもフラゲがきてしまいました!

 

 

f:id:kee1109:20170317235339j:image

 

★新禁止カード

✩「十二獣ドランシア」

✩「The tyrant NEPTUNE」

✩「十二獣の会局」

 

 

はい!十二獣ですほんとうにありがとうございました。

ドランシアと会局の強さは言うまでもないですね\( ˙▿˙ )/

 

ネプチューンは正直時期尚早な気もしますが、さすがに悪用のされ方が悪かったですね笑

やはりバーンは悪ということですね、、

 

 

f:id:kee1109:20170317235439j:image

 

★新制限カード

✩「黒き森のウィッチ」(禁止→制限)

✩「BF-朧影のゴウフウ」

✩「十二獣モルモラット」

✩「妨げられた壊獣の眠り」

 

 

おかえり「クリッチー」!!!(違う)

f:id:kee1109:20170318000054j:image

 

 

ゴウフウはリンク召喚絡みですね。

さすがにリンクを使うならどんなデッキにも3投は確実ってぐらい感じですからね(「・ω・)「

サポートが豊富な鳥獣族・闇属性ってのも強力ですもんね( ´ ▽ ` )

 

 

モルモはなんで制限なんだ、、禁止でよくないですか、、?

正直謎すぎます笑

まぁこれで完全にトーナメントシーンから【十二獣】は消えるでしょう。

なので十二獣1強時代は終わり、新しい環境になるわけですが、どんな新しいアーキタイプが楽しみですね\( ˙▿˙ )/

いろんなデッキが群雄割拠してくれる時代が来ると望んでいます(´。・v・。`)

 

眠りはまぁ3枚はほんと強すぎましたねw

制限は確実になると思っていたので予想的中です(*゚▽゚)ノ

メインの効果も強いのに墓地からリムーブしてもサーチ効果とか揺るぎなさすぎます笑

 

これが影響で【壊獣】を環境から消したいんでしょうが「魂喰いオヴィラプター」で「怒炎壊獣ドゴラン」をもってこれるので絶滅することはないでしょうが確実に減るのは間違いないですね|•'-'•)و✧

 

f:id:kee1109:20170318001005j:image

★新準制限カード

✩「E・HERO エアーマン

✩「妖精伝姫-シラユキ」

✩「終末の騎士」

✩「ゴヨウ・ガーディアン」

✩「爆竜剣士イグニスターP」

✩「氷結界の龍 ブリューナク」

✩「炎舞-「テン機」」

✩「洗脳-ブレインコントロール

 

まぁ準制限は妥当なラインナップですね!

注目はやはりシラユキでしょうか。

制限だと思ってましたがまだ様子を見てくれる様子。

新しいテーマの【トワイライトロード】がカードを除外する効果や除外されているカードを利用して効果を発動するモンスターが多そうなので、とりあえず2枚で様子をみたのですかね、、

どっちにしろシラユキは早めに確保しておくことをオススメします!(`・ω・´)ノ

 

f:id:kee1109:20170318001217j:image

 

★新無制限カード

 ✩「アーティファクト-モラルタ」

✩「DDラミア」

✩「聖なる魔術師

 

モラルタが3枚に!

アーティファクト】 はいろいろなアーキタイプに出張できますし、僕もかなりすきなテーマなのでこれは嬉しいです(´。・v・。`)

ラミアは良さそうですが新ルールになって【DD】がどういう動きをするかが問題ですね!

DDは新規カードがこれからたくさん出るみたいなので注目です!

 

 

てな感じでただ紹介するだけで中身がなかったですが今回はここで終わります!

それでは(*゚▽゚)ノ

【雑記】遊戯王でも英語読みを流行らせよう!

 

 

 

f:id:kee1109:20170301204916j:image

みなさんこんにちわこんばんはっ

おはよーございます₍₍ ◝(•̀ㅂ•́)◟

 

 

もう早いことに三月になってしまいました_:(´`」 ∠):_

季節の変わり目があるこの時期、

遊戯王を含めたTCG業界も新しい事をしようとしたり、新しいユーザーを迎え入れるための準備期間ってところですかね!

直近では【ストラクチャーデッキR -恐獣の鼓動-】が発売されましたね!

 

いろいろコンボ案やデッキ構築の記事を書こうとしたんですがプリンターが調子悪くて1人回し用のプロキシが刷れず断念してました_:(´`」 ∠):_

 

個人的にお気に入りのカードは「魂喰いオヴィラプター」ですね!

f:id:kee1109:20170301204943j:image

✩魂喰いオヴィラプター
効果モンスター
星4/闇属性/恐竜族/攻1800/守 500
「魂喰いオヴィラプター」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから恐竜族モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
(2):このカード以外のフィールドのレベル4以下の恐竜族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、自分の墓地から恐竜族モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

恐竜族のサーチ効果&恐竜をコストにリクルート効果と強力な2つの効果をもってます⸜( ´ ꒳ ` )⸝✩︎⡱

やはり「怒炎壊獣ドゴラン」をもってこれるのが強いですねw

 

f:id:kee1109:20170301205619j:image

 

今回の恐竜のギミックを中核にした真竜恐竜壊獣なるめっちゃ厳ついデッキを考えていたんですがこれは少しお蔵入り(;▽;)

 

あと「メガロスマッシャーX」のフレーバーテキストもすきです笑

 

f:id:kee1109:20170301210105j:image

メガロスマッシャーX
通常モンスター
星4/水属性/恐竜族/攻2000/守 0
太古の大海原に突如として現れた恐竜型バイオノイド。
自慢の消音装甲で獲物の背後に忍び寄り、音もなく喰らいつくが、
捕食モードになると体が発光する仕様なのでよく逃げられてしまう。

 

すごいハイスペックに見えて少しおっちょこちょいとゆー笑

 

 

ま、そんな感じで恐竜ストラクはおすすめなので3箱買いおすすめです!

再録も強いですしね(´。・v・。`)

 

 

 

て、なわけで!

今回は雑記ですのでくだらないことをだらだらかきます〜(゚∀゚ )笑

 

 

僕は遊戯王と同じぐらいMTGが好きなんですけど、マジックのカードを見てると思うことがあるのです、、それは

 

 

英語の名前がかっこいい!!!

 

 

 

 

(小並感)

 

 

 

ではなくほんとにかっこいいカードの名前が多いと思いませんか?(急に質問系)

 

たとえばこちらのカード↓

f:id:kee1109:20170301214456j:image

 

Snapcaster Mage / 瞬唱の魔道士 (1)(青)
クリーチャー — 人間(Human) ウィザード(Wizard)
瞬速
瞬唱の魔道士が戦場に出たとき、あなたの墓地にあるインスタント・カード1枚かソーサリー・カード1枚を対象とする。それはターン終了時までフラッシュバックを得る。そのフラッシュバック・コストは、それのマナ・コストに等しい。(あなたはあなたの墓地にあるそのカードを、そのフラッシュバック・コストで唱えてもよい。その後それを追放する。)
2/1

 

マジックの代表する2マナのパワーカードの1枚です✩

英語名はスナップキャスターメイジ!

少し長いかもしれないですがMTGプレイヤーの中ではこう呼ぶは人が結構多いのです⸜( ´ ꒳ ` )⸝✩︎⡱

 

お次はこのインスタント(速攻魔法カードみたいなもん)

f:id:kee1109:20170301214936j:image

Lightning Helix / 稲妻のらせん (赤)(白)
インスタント
クリーチャー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻のらせんはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。

 

呼び方はライトニングヘリックス!(技名みたい)

ライトニングの部分を略してヘリックスと呼ぶ方もおおいですねー( ´ ▽ ` )

遊戯王にたとえるとこのカードは「昼夜の大家事」+「ゴブリンの秘薬」みたいなカードでしょうか、、(テキトー)

 

 

で、

なにが言いたいのかというと遊戯王でも英語名を流行らせようじゃないかと思ったわけですよ!

まぁ正直な所マジックほど英語名がポピュラーではないし相手には伝わらないでしょうけど(意味無い)かっこよく発動したいじゃないですか!だってデュエリストなんだもんグッ(و'ω')و✧(謎理論)

 

f:id:kee1109:20170301215529j:image

 

と、ゆーわけで使いやすさとかっこよさ、そして相手へのわかりやすさの三項目を星五段階を添えて、英語名紹介にいきます!テンポよくいくぞー(๑•̀ㅂ•́)و✧ (完全主観なのでノークレームで!笑)

 

 f:id:kee1109:20170301215724j:image

 

✩死者蘇生

英語名:Monster Reborn

使いやすさ✩✩

かっこよさ✩✩

わかりやすさ✩✩✩

 

なんかニュアンスでわかってもらえそう!笑

蘇生って定着しすぎてるから実用はきつそう←

 

f:id:kee1109:20170301215944j:image

 

✩激流葬

英語名:Torrential Tribute

 

使いやすさ✩✩

かっこよさ✩✩✩✩

わかりやすさ✩

 

「チェーントリビュートで」

 

かっこいい、、(◦ˉ ˘ ˉ◦)(自己満足)

 

f:id:kee1109:20170301220158j:image

✩混沌の黒魔術師

英語名:Dark Magician of Chaos

 

使いやすさ✩

かっこよさ✩✩✩

わかりやすさ✩✩✩

 

呼ぶとしたらダークマジシャンか、、?

ってそれじゃあただの黒魔術師ですほんとうにありがとうございました。

 

f:id:kee1109:20170301221040j:image

✩ハーピィの羽根帚

英語名:Harpie's Feather Duster

 

使いやすさ✩✩✩

かっこよさ✩✩✩✩

わかりやすさ✩✩

 

フェザーダスター発動!

少し無理矢理感がすごいかも(゚д゚)←

 

f:id:kee1109:20170301221259j:image

✩我が身を盾に

英語名:My Body as a Shield

 

使いやすさ✩✩

かっこよさ✩✩

わかりやすさ✩✩

 

ちなみに僕は「ボディシールドで」っていったら対戦相手に?めっちゃだされました←

 

 

f:id:kee1109:20170301221854j:image

地盤沈下

英語名:Ground Collapse

 

使いやすさ✩

かっこよさ✩✩

わかりやすさ✩

 

マジックでいったら「不毛の大地」ですか(結構ちがう)

f:id:kee1109:20170301222121j:image

 

 

f:id:kee1109:20170301223324j:image

✩コケ

英語名Niwatori

 

使いやすさ✩✩✩

かっこよさ✩

わかりやすさ✩

 

発音良く言いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

と、言うわけで内容がない記事でしたが今日はこのへんで〜、、( ´ ▽ ` )

なんか面白いやつみつけたら教えてもらえると嬉しいです!

僕は定着させるために頑張って使おうと思いますグッ(و'ω')و✧(途中で心折れそうだけど)

それでは( ・∇・)ノシ♪

 

 

【考察・感想】Subterror(相性のいいカード編)

 

 f:id:kee1109:20170220180038j:image

引き続きサブテラー紹介にいきます!

相性のいいカード達を紹介します!♪

 

✩相性のいいカード達

 

f:id:kee1109:20170220124124j:image
✩聖占術姫タロットレイ
儀式・効果モンスター
星9/光属性/天使族/攻2700/守1200
「聖占術の儀式」により降臨。
「聖占術姫タロットレイ」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、
いずれか1つしか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):フィールドの裏側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを表側攻撃表示にする。
(2):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
(3):自分エンドフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地のリバースモンスター1体を選んで裏側守備表示で特殊召喚する。

表のモンスターを裏にして、裏を表にでき、さらに相手ターンにも出来るというなんともサブテラーと相性のいいカード(´。・v・。`)
③の効果はリバースモンスターを特殊召喚出来るのでベヒモスサブテラーを呼び出しましょう(゚∀゚ )
レベルも9なので、Voltelluricをリリースして呼び出すのがメインとなりそうです!

 

f:id:kee1109:20170220124133j:image

召喚獣ライディーン
融合・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻2200/守2400
「召喚師アレイスター」+風属性モンスター
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

言わずと知れた【召喚獣】の融合モンスター。

表のサブテラーを裏にしてもいいし、相手ターン中だったら相手のモンスターを裏に出来ます。

ただ「簡易融合」から出すのが主なので、相手ターン中にいることはないかな、、笑

 

f:id:kee1109:20170220124422j:image

✩M.X-セイバー インヴォーカー
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/戦士族/攻1600/守 500
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから、戦士族または獣戦士族の地属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

出すのはモルモラットではありません安心してください。笑

ネメシスウォーリアーが戦士族のためもっぱらそれを出す要員となっておりますグッ(و'ω')و✧

 

f:id:kee1109:20170220124808j:image

✩ゴーストリック・パニック
通常罠
自分フィールド上に裏側守備表示で存在する
モンスターを任意の数だけ選択して発動できる。
選択したモンスターを表側守備表示にし、
その中の「ゴーストリック」と名のついたモンスターの数まで、
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターを選んで裏側守備表示にする。

 

【ゴーストリック】の強力トラップカードです!相手ターン中にサブテラーを表にするために相性がいいですね!

「砂漠の光」と違い、任意で表にできるのでポイントです(・∀・)

 

 

デッキなのですがとりあえずはコントロール奪取効果を持った Voltelluricとタロットレイを軸に組んでいく形が強いと思ってなのですがルール改訂により大きく構築を見直さなければならなくなりました、、(:3_ヽ)_

 

リンク召喚が出る以前ならオフリス・スコーピオからダーリング・コブラで簡易融合を持ってきてインヴォーカーからネメシスウォーリアーを呼び、簡易融合で出たライディーンとコストにVoltelluricを呼ぶのがよさげだったんですが、それもできなくなってしまいました(:3_ヽ)_

 

なのでアーチャーを破壊できる【メタルフォーゼ】も相性が良さそうなのでまだまだ研究していきたいと思います!

 

なんか中身のない記事で申し訳ない!

 それでは!(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

 

 

 

 

 

【考察・感想】Subterror(カード紹介編)

 

 

f:id:kee1109:20170220023800j:image

 

 

 

みなさんこんにちはこんばんはおはよーございますっ(・∀・)

 

激動の新ルールフラゲから土日を終えみなさんもとりあえずひと段落したという所でしょうか。

既存のカードで新ルール適用後に相性が悪い、または出しにくいなどの理由でありとあらゆるカードの相場が変動したと思います。

逆に値段がぶち上がったのはこの3枚でしょうか。

f:id:kee1109:20170220024149j:image

地盤沈下
永続魔法
使用していないモンスターカードゾーンを2ヶ所指定して発動する。
このカードがフィールド上に存在する限り、
指定したモンスターカードゾーンは使用できない。

 

f:id:kee1109:20170220024238j:image

 

✩ポジションチェンジ
永続魔法
自分フィールド上モンスター1体の位置を、
使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

f:id:kee1109:20170220024341j:image

おジャマトリオ
通常罠
(1):相手フィールドに「おジャマトークン」(獣族・光・星2・攻0/守1000)
3体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。
「おジャマトークン」が破壊された時に
そのコントローラーは1体につき300ダメージを受ける。

 

新しい「リンクモンスター」の影響によりデュエルにおいてモンスターゾーンの位置を変えたり逆に相手のを潰したりする事が重要視されるのではないかという予想からこちらの3枚が大出世しました(゚∀゚ )

地盤沈下なんて元の価格の20倍みたいなのでさすがに笑ってしまいますよね笑

個人的に一番使われるのはおジャマトリオだと思っていましたが、なんと【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】に再録される事が早くも決定されています。

 

f:id:kee1109:20170220024938j:image

 

ただこれに至っては時期も重なり露骨すぎでは?とTwitterなどは少し荒れていたように見受けられましたが、入手が容易になるのは良い事ですね。

なんと【デュエリストパック-万丈目編-】以来11年振りの収録だそうです。笑すごいですよね笑

 

僕は今回の新ルールによりお気に入りデッキだった【WW召喚獣】は現状お亡くなりになったかもしれません、、(:3_ヽ)_グヌヌ

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが今回取り上げるのは海外で先行収録されたテーマ【Subterror】。

海外版の【ザ・ダーク・イリュージョン】で収録されたテーマになります(・∀・)
地属性で統一されていて種族はまばらとなっております。

「Nemesis」はサブテラーモンスターの補助。

「Behemoth」は強力なリバース効果。自身を特殊召喚する効果。自身を裏側守備表示にする起動効果をもっています。

現在公開されているカードを中心に紹介と相性がいいカードを紹介します(・∀・)

 

f:id:kee1109:20170220025455j:image

 

✩Subterror Nemesis Warrior
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守1200
「Subterror Nemesis Warrior」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「Subterror」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
元々のレベルの合計が墓地へ送った「Subterror」モンスターのレベル以上になるように、
このカードと自分フィールドの他のモンスターを1体以上リリースし、
墓地へ送った「Subterror」モンスターを表側守備表示また裏側守備表示で特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが墓地に存在し、「Subterror Behemoth」モンスターがリバースした場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

 

おそらくサブテラーのデッキを組むならこのカードを軸に展開していくのではないでしょうか(・∀・)

通常召喚した場合、なにかしらの手段でも一体エサになるモンスターを用意する必要があります。

②の効果で墓地から自身を特殊召喚する事も出来るため、エクシーズにつなげることもできます!

おろかな埋葬」で送ったり、戦士族なので「増援」からサーチや「M.X-セイバーインヴォーカー」から特殊召喚できるのもポイントです✩

 

 f:id:kee1109:20170220032727p:image

✩Subterror Nemesis Archer
日本語訳
効果モンスター
星3/地属性/天使族/攻1600/守1400
「Subterror Nemesis Archer」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他の「Subterror」モンスターが存在する場合、このカードが相手の裏側守備表示モンスターに攻撃したダメージステップ開始時に発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。
(2):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「Subterror」モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 

「ライトロード・モンク エイリン」のようなデッキバウンス効果を持っています!

②の効果がフィールド限定なのが惜しいと思ってしまいましたがしかたないですね、、(:3_ヽ)_

 

f:id:kee1109:20170220032826p:image

✩Subterror Nemesis Defender
効果モンスター
星2/地属性/獣戦士族/攻 100/守2000
(1):自分フィールドの裏側表示モンスターが相手の効果の対象になった時、または相手モンスターの攻撃対象になった時、
手札・フィールドのこのカードを墓地へ送り、このカード以外の自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その対象を正しい対象となるそのモンスターに移し替える。
(2):自分フィールドに裏側表示モンスターが存在する場合、このカードは戦闘・効果では破壊されない。

 

対象の移し替えと破壊無効付与。

移し替えじゃなくて無効でよかったのでは、、(:3_ヽ)_

 

f:id:kee1109:20170220031314j:image

✩Subterror Behemoth Umastryx
リバース・効果モンスター
星7/地属性/爬虫類族/攻2000/守2700
「Subterror Behemoth Umastryx」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

 

 リバースで相手をリムーブ!

使いやすいですね(´。・v・。`)

 

f:id:kee1109:20170220033050p:image

✩Subterror Behemoth Dragossuary

リバース・効果モンスター
星6/地属性/アンデット族/攻2400/守1600
「Subterror Behemoth Dragossuary」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
このターン、自分フィールドの「Subterror」カードは相手の効果では破壊されない。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ

 

ターン中にサブテラーカードに破壊不能を付与する効果。

全体を守れるため悪くはないけどなんかなんともいえないです!笑

 

f:id:kee1109:20170220031627j:image

✩Subterror Behemoth Stalagmo
リバース・効果モンスター
星10/地属性/岩石族/攻2800/守2100
「Subterror Behemoth Stalagmo」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
手札から「Subterror」モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

 

テーマによくあるcipでカテゴリルーター

使い回せばアドバンテージをかなり稼げそうです٩(ˊᗜˋ*)و

攻撃力が高いのもポイントですね(´。・v・。`)

 

f:id:kee1109:20170220033905j:image

✩Subterror Behemoth Stygokraken

日本語訳
リバース・効果モンスター
星5/地属性/海竜族/攻1400/守2600
「Subterror Behemoth Stygokraken」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、自分フィールドの「Subterror Behemoth」モンスターの数だけ、
フィールドにセットされたカードを対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

 

他のベへモスモンスターの数だけフィールドの裏のカードを破壊。

後述のUltramafusと組み合わせれば大量破壊ができますが少し手間に見合ってないですね笑

裏側は非公開情報ですし表側表示の数だけってことですよね?

裏っ返すテーマなのになんで表を要求するんや、、笑

 

f:id:kee1109:20170220034051j:image

✩Subterror Behemoth Ultramafus
リバース・効果モンスター
星12/地属性/炎族/攻3000/守1800
「Subterror Behemoth Ultramafus」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合に発動できる。
このカード以外のフィールドの表側表示モンスターを全て裏側守備表示にする。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

 

最上級サブテラー。

ネメシスウォーリアーで呼ぶにはレベル8もサクって呼ばなくてはならないのでかなり条件はきついですね、、

すべて裏にするのは強いんですが守備力が低いので心許なさそうです、、

 

f:id:kee1109:20170220035125j:image

✩Subterror Behemoth Voltelluric

 日本語訳
リバース・効果モンスター
星9/地属性/雷族/攻1900/守3000
「Subterror Behemoth Voltelluric」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、相手フィールドの裏側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのコントロールを次の相手エンドフェイズまで得る。
(2):自分フィールドの表側表示モンスターが裏側表示になった時、
自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
(3):自分メインフェイズに発動できる。
このカードを裏側守備表示にする(1ターンに1度のみ)。

 

強い(確信)

相手の裏側のカードをパクる事ができます(・∀・)

相手のエンドフェイズまでぱくるなんてとてつもなく長い、、笑

攻撃力は低いですが、守備力が高いですね(゚∀゚ )

レベル9なのもポイント✩

 

 

f:id:kee1109:20170220033325j:image

The Hidden City
フィールド魔法
「The Hidden City」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「Subterror」モンスター1体を手札に加える事ができる。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
自分フィールドの裏側守備表示の「Subterror」モンスター1体を選んで表側攻撃表示または表側守備表示にする。
(3):1ターンに1度、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
自分フィールドの裏側守備表示の「Subterror」モンスター1体を選んで表側攻撃表示または表側守備表示にする。
その後、その攻撃を無効にできる。

 

サブテラーの重要なフィールド魔法(またフィールド魔法がすっごくつよいよぉ、、)

①サブテラーモンスターをサーチ

②裏側表示のサブテラーモンスターを表側表示にする

③相手モンスターの攻撃を無効にしてサブテラーを表にする効果

の3つの効果をもっています。

正直欲を言えば③の効果が相手の攻撃に対して誘発するので使いづらいなと思ってしまいました、、(:3_ヽ)_

基本的にはサーチ&フリップで使うことになるでしょう。

 

f:id:kee1109:20170220033446p:image 

✩Subterror Cave Clash
永続魔法
(1):自分フィールドの「Subterror」モンスターの攻撃力・守備力は、フィールドの裏側表示モンスターの数×500アップする。
(2):1ターンに1度、自分の「Subterror」モンスターが相手に戦闘ダメージを与えた時、
「Subterror Cave Clash」以外の自分の墓地の「Subterror」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

 

悪くはない、、んですが、裏側分ということはその分攻撃に回すモンスターが少なくなるということですから微妙ですよね、、笑

墓地のサブテラー回収は強そうなんでピン刺しなのか、、な?

ですがなんか化けそうなカードと感じます

 

f:id:kee1109:20170220033607j:image
✩Subterror Behemoth Burrowing
通常罠
(1):自分の墓地の「Subterror」モンスター1体を除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの裏側守備表示モンスターは効果では破壊されず、相手の効果の対象にならない。
(2):フィールドのこのカードが効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「Subterror」モンスター1体を手札に加える。
(3):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「Subterror」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。

 

①発動時裏側のサブテラーを相手の効果から守る効果

②破壊された時にデッキからサブテラーモンスターを手札に加える効果。

③墓地から除外してサブテラーを裏側にする効果。

 の3つの効果を持っていますグッ(و'ω')و✧

ほんと最近の遊戯王カードですね笑

やれることが多いというか、、

けどちょっと採用するには微妙そう、、かな?

 

 てなわけで紹介を終わりますっ

相性のカードは次のパートでグッ(و'ω')و✧